商品画像のアップロード、その際の工夫に



自分が運営する通販サイトやブログに、商品に関する画像をアップロードする場合、簡単な操作で画像を撮影できるスマートフォンやタブレット機器があり、タッチ操作だけで写真を撮影する事も可能ですよね。


ただ、あくまでスマートフォンやタブレット機器は、簡易的な製品です。ですからカメラ機能はオマケとして考えて下さい。


また、簡単に商品撮影ができるからと言って、あまり大量の写真をアップするのも読み込みに時間がかかり、消費者もウンザリしてしまいます。


写真の背景に日常が写り込んでしまうのもあまり良いことではありません。


商品を販売するための商品撮影ですから、商品をしっかり見せることが大前提。


そこからモデルを起用するなどしてイメージを沸かせていきます。スタップがモデルとして登場するのもいいですね。


背景なども写り込みがないようにスタジオで撮影もオススメします。


平日などの時間は比較的良心的な料金で貸して下さる所も多いですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*