背景は無地にしてみよう

モデル商品を撮影する時は、できるだけ魅力的な写真にする必要があります。

とは言っても、バックがごちゃごちゃしていると商品の魅力があまり良く分かりません。

特にまだその撮影に慣れていない時等は、背景はできるだけシンプルにしてみましょう。

お勧めなのは無地です。

ただ白ばかりだとつまらなくなってしまうし、モデルによっては何より魅力的な写真を撮る事ができません。

そこでおすすめするのがパステルカラーです。

これらの色はその商品に合わせて使う事で、より一層魅力を引き立てる事ができます。

とは言っても、商品撮影の為に何色も背景を用意する予算はないという事もあるでしょう。

そういうときは背景紙の揃っているレンタルスタジオを利用してみましょう。

あとは商品モデルに合わせて背景を変えてみます。

出来ればイメージに合った色をチョイスするのがおすすめですが、良く分からないという時は最もその商品が目立つ色を選らんでみましょう。

そしてカメラを構えて、シャッターを押します。

この時フラッシュはできるだけ使わず、太陽光を利用するとより魅力的な写真にする事ができるでしょう。

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真
背景は無地にしてみよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*