お気に入りの写真を撮るためにパンフォーカスを利用して撮影時間短縮

ネットショップのモデルや商品の写真を撮る時は、様々なテクニックを駆使して、効率よく商品撮影を行いましょう。

撮影の出来上がりやイメージを考える事も大切ですが、沢山写真を撮ってみる事も大事です。

まずはカメラに慣れることが大切です。

沢山の写真を撮るためにもテクニックは必要です。

ここでおすすめしたいのが、パンフォーカスです。

そもそもパンフォーカスとは、被写界深度を深くすることで、ピントがあう範囲を広くするテクニックです。

これによって動くモデルでも、ピントの合った写真を量産することが出来ます。

ただパンフォーカスを使う時には一つ注意点があります。

それは被写界深度が深いという事は、シャッタースピードが遅くなってしまうという事です。

撮影スタジオが暗い場合、また雰囲気のある写真を撮りたいときは照明をあえて落とす事もありますが、こうした暗がりではシャッタースピードが遅いと手ブレを起こし
やすくなります。

理想は三脚を使う事です。

三脚をお持ちでない場合は、固定できる机を用意するといいでしょう。

また、脇をしっかりと締めてぶれにくくすればこの問題は解決しますので、意識するようにしましょう。

パンフォーカスで商品撮影を行えば、きっとネットショップに適した写真が見つかりやすくなるでしょう。

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真
お気に入りの写真を撮るためにパンフォーカスを利用して撮影時間短縮

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*