モデル商品の高級感は、スタンドや箱を使って引き出す

商品撮影の際、高級なブランド品を撮影する場合は、テーブルの上に直接置くのはNGです。

立体感が全く感じられないことで高級なブランド品であるにもかかわらず安物に見えてしまいます。

高級ブランド品が本来持っている高級感を正確に伝えるように撮影するためには、付属しているスタンドを使用してください。

腕時計やブレスレットならスタンドに立ててから撮影すると、同じモデル商品なのに全く異なる印象付けが出来ます。

スタンド以外の方法としては、箱に入れたままカメラで撮るのも良いでしょう。

リングやネックレスなども箱に入れたままですと、写真から高級感を伝えることができます。

スタンドに立ててモデル商品を撮るときにも、箱は小道具として有効的に利用しましょう。

モデル商品の後ろにさり気なく箱が入ることで、良いアクセントになるでしょう。

スタンドや箱を使うテクニックは、高級ブランド品だけではなく食品にも使うことが可能です。

商品撮影の際、料理をスタンドの代わりにお皿に盛り付ければ、美味しさが伝わっていきますよ。

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真
モデル商品の高級感は、スタンドや箱を使って引き出す

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*