ホワイトバランス機能をチェックしていますか?

商品撮影をする際に、デジタルカメラの機能を理解されていますか?

デジタルカメラには、ホワイトバランスという機能が搭載されています。

通常オートに設定されているため、そのままの設定で使っていることが多い機能です。

普段の写真撮影ならこれでも構いませんが、ネットショップなどで販売する商品撮影をするときは、このホワイトバランスを工夫したほうがモデルの正確な色味を写し出して、より魅力的な商品モデルの写真になるでしょう。

そもそもホワイトバランスとは、様々な種類の光源下で、白色を正確に写すようにするための機能。

デジカメにはホワイトバランスを適切に判断してくれるオート機能がありますが、モデルの商品の色合いや影のバランスに納得がいかない場合も。

このようなときは、手動でホワイトバランス変更してみましょう。太陽光、電球、蛍光灯といった設定に変えることも可能です。

通常はオートのほうが安定した写真が撮れますが、

オート機能が正常に働いていないときもあるので、納得がいく商品撮影が出来るまでチェックして変更してみることで、光を自在に操ることができますよ。

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真
ホワイトバランス機能をチェックしていますか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*