ネットショップに掲載する商品の撮影方法

ネットショップを開設するにあたって、とても重要なのが商品撮影です。

どのようにすれば商品がよく見えるか、商品が映えるかということを考えて商品撮影しなければなりません。

まずは、真っ白い紙を、壁に貼り付けて背景を作りましょう。

次に卓上のライトです。

卓上のライトで商品と背景を照らしてあげることで、商品の詳細まではっきり細部まで見えるようになります。

これで簡易的なスタジオが出来上がりです。

さらに上級者さんになるには、これに加えてレフ板も用意します。

よく、女優さんやモデルさんの方に反射する板を当てているのを見たことがありませんか?

女優さんやモデルさんの顔映りが白く明るくなって肌も綺麗に見えますよね。

レフ板は買わなくても、自分でA4サイズくらいの板や段ボールに白い紙を張り付けるだけでレフ板替わりになりますので是非お試し下さい。

簡易的なスタジオでも充分素敵な商品撮影が出来ますよ。

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真
ネットショップに掲載する商品の撮影方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*