ネットショップで物撮りがうまくいかない方へ



商品撮影を頑張っているのに、なかなか売上が結び使いないよ、と言う方。


商品画像にアレコレ情報を詰め込み過ぎていませんか?


自己満足の商品写真になっていませんか?


例えば、写真の背景に他の商品が写り込んでしまったら、それに気をとられるお客様もいらっしゃいます。


商品は綺麗に取れているのに、商品の後ろに雑多な部屋を写してしまったら興ざめです。


昔は、アットホームな雰囲気でいいと言われた事もありましたが、それは、今はなしです。


小さな地方のお店でも、商品をスタジオで撮影し、本格的な写真を作りますし、


無名な商品にだってモデルでイメージをつけることで購買意欲をアップさせています。


プロカメラマンにスタジオで撮影をお願いできなくても、スタッフにお願いしてモデルになってもらうことで臨場感を出すこともできます。


伝える力を養えば、ほかのお店からリードすることも可能になりますよ。


コレを機会に一度自身の商品撮影を見直してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*