写真で変化する売上とは?

ネットショップ開業は、リアル店舗をオープンするより、簡単に出来ると思われている方がたくさんいらっしゃいますね。

確かにオープン費用を掛けずに済ませようと思えば、商品撮影からモデルまで自社で揃えることが出来ます。

しかしながら、です。

商売と言うなら、作っただけのページでは、売れません。しかしながら、手前味噌で作ったページで満足してしまうケースも多々あります。

それはなぜか?それは、自己満足に過ぎないページは、お客様の購入意欲を沸かせないからです。

頑張って作ったページだから、商品が売れる、ではありません。

リアルショップでも、頑張って仕入れたものだから売れるわけではないですよね。

お客様に丁寧な接客をしたり、商品を手に取りやすいように、見やすいように陳列する。

それと同じように、ネットショップも商品撮影に力を入れないといけません。

商品撮影するなら、光や商品の細部まで心配りをする。モデルが商品を手にしている様子で商品購入後のイメージを沸かせる・

商品撮影は、ネットショップ運営で、一番大切であると言えるかもしれません。

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真
写真で変化する売上とは?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*