商品写真を撮るポイントを押さえておきましょう




商品撮影方法というと、なんだかとても難しい事のように思えますが、実は押さえることをしっかり押さえておけば上手くいきます。


というのは、ショップなどの商品を誰が見ても分かりやすく撮影するということです。


食べ物でしたら、美味しそうで、思わず食べたいと思える写真がいいですね。モデルさんが美味しそうに食べている商品写真は魅力的です。モデルさんが着ている洋服やグッズなどは一方向だけでなく、商品についてより分かりやすくしっかり見せるということも◎


はじめは上手くいかないでしょうが、沢山撮影していくうちにコツが分かってきます。


数枚とっていい写真が撮れるほど甘くはないのです。


何百枚、何千枚と撮って、何度も失敗を繰り返しながら、技術が上達していくものです。


また、いろんな人に写真を見せて、意見を聞いたり、専門家に教えてもらうのも勉強になるので、やってみるといいでしょう。


また、プロのカメラマンに依頼し、ハウススタジオで撮影してみるのも◎です。カメラマンの撮影方法も学べますし、スタジオのライトでライティングした商品撮影を見るのも勉強になります。


自分にプレッシャーをかけないで、楽しいという気持ちを持ちながらシャッターを押すのもいいのです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*