Currently browsing tag

モデル撮影

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真

順光だと綺麗に写真が写ります

ネットショップを開業しようと思っている人にとっては、まず覚えておいてほしいものがあります。 それは、商品モデルの撮影についてです。 どのような商品を売っているかという事はもちろん大事なのですが、それをうまくアピールする商 …

モデル商品撮影時に必要な事柄とは

仕事柄、モデルさんを使っての新しいファッションのポスターや、新商品のカタログ製作を10年以上しています。 見習いの若い写真学校の生徒さんが、アルバイトで手伝いに来てくれて一緒に撮影をすることがよくあります。 彼らと一緒に …

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真

被写界深度を考えてモデル撮影しよう

被写界深度とは、写真の焦点が合っているように見える範囲のことを言います。 通常、写真の焦点は一つの点になりますが、その前後ではっきりと像が描けている範囲のことを被写界深度と言われています。 この被写界深度が深いと、撮影す …

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真

モデル商品を撮影するため基本を紹介

モデル商品を撮影する前に確認することは基本ポジションです。 まずデジカメはミニ三脚を装着して高さと安定感を与えます。 ちなみにこれは普通のコンパクトデジカメで十分です。 そして被写体となるモデル商品は、ゆるやかにカーブし …

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真

黄金比に気を付けよう

黄金比と言うのをご存知ですか。 これは美しく見せる事ができる比率のことを言います。 モデル写真を撮る時も、この比率をよく考えて撮影しましょう。 とは言っても、実際に寸法を測って細かく決めながらの写真撮影はとても大変です。 …

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真

まずは他の写真を真似してみる

プロのカメラマンの人が撮影した写真は、素人が撮った物とは一味も二味も違います。 では、自分が撮った物とは何が違うのでしょうか。 まずはそれを知る所から始めてみるのも良いでしょう。 プロが撮影したものの写真集等を買ってみる …

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真

モデルをよく観察しよう

カメラを構えてモデル商品を撮影する時、ただシャッターを押すだけでは魅力的な写真を撮ることはできません。 ただ、写真の中に商品が入っているだけの物になってしまう事もあります。 それではその商品を見た人が欲しい、買いたいとは …

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真

雰囲気作りが簡単にできる露出補正の技とは

オークション商品やネットショップの商品撮影をするときは、プロのように専用の機材を持ち合わせていない場合が考えられます。 モデルである商品をもっと良く見せたい、綺麗に写したいという時に必ずしも専用の機材は必要ではありません …

商品撮影,モデル撮影,写真撮影,アパレル撮影,撮影スタジオ,モデル,大阪,商品写真

ストロボより自然光で撮ってみる

デジタルカメラで、商品モデルの撮影をする際、多くの方がやりがちな失敗が、フラッシュの利用です。 フラッシュ(ストロボ)を使ったほうが明るくて、キレイに撮れると誤解されている方が少なくありませんが、フラッシュは完璧ではあり …